キャバ嬢あるある〜お引越し編〜

こんにちは♡

隠しきれない夜臭青木人生です♡

 

さぁて、さて今日はね、不動産屋らしく(笑)

お引越しのあるある話にしようかな♪

 

上京して早◯◯年の私ですが、すでに4回お引越ししております。

プロだぜ、プロー!

とか言いながら毎回、何かしら引越しあるあるを起こしてますが…

 

こんな、あるあるを起こさないためにもしっかりこのコラムを読んでお引越しに臨みましょうね♡

 

基本、まだ大丈夫。まだ大丈夫。

 

 

お引越しの日までのカウントダウン

自分的にはちゃんとね、ちゃんと計画的な…感じ?なのに!!

 

気がついたら3日前。

 

「あれもしまってない!これもしまってない!」

 

そういう時に限ってアフターとか続いちゃって、酔っ払って荷物が詰められないみたいなね!(笑)

 

それを繰り返しているうちに私、発見したんです。

いい方法。

 

取り敢えず、何から何まで箱に詰めて〜

直前まで必要なものはね、当日の朝に旅行とかで使うスーツケースに詰める!(笑)

 

引越しの前の3日ぐらい、そのスーツケースから必要なものを出し入れするの!

 

スーツケースって引越し屋さん、そのまま運んでくれることが多いので、新居に着いた時もそれから開けたらすぐに使うものが出てくるでしょ〜?

 

はい、天才

 

食器詰めるのがマジでめんどくさい

 

 

普段、食器って手前にあるやつしか使わなかったり、決まったものばかりでまんべんなく使うことってあんまりないですよね。

 

で、お引越しの時に気がつくんですよね。

 

あたし食器、めっちゃあるじゃん!!

 

やはりワレモノなので、ガサツに詰めれない…でもそんな丁寧にやってる暇は多忙なキャバ嬢さんにはないんですよ!

 

引越し業者さんによっては食器をくるむ用の紙などをくれたりするのですが、これ、実は荷ほどきした後にポイッとするのも結構大変!

 

はい!ここで私が生み出したのは…

 

洗面所などで使うタオルさん達を用意。

こやつらにクルクル包んで箱へGO!

 

食器も包めて、タオルも詰められて一石二鳥じゃない?♡♡♡

 

荷ほどきの時にはメンズを呼ぼう!

 

 

お引越し先に着いたはいいけれど、これまた試練の連続

 

家具の配置や、組み立ては業者さんがやってくれることが多いのですが、女の子の苦手な配線長いネイルの大敵の段ボールを上げる作業が山積み!

 

もーねー

そこはねー

頼るべきはメンズです(笑)

 

「本当は頑張ったら出来るけど…」ということは、思い切って恋人や男友達、従者の男の子に頼りましょう!

 

「お願い手伝って!!」

 

開かない!

出来ない!

重〜い!

 

って言っとけば大丈夫!(笑)

 

お手伝いしてもらったら、ごはんぐらいはサービスしましょう♡

 

 

はい!これで引越し当日から快適な新居生活が送れます♪

 

 

 

キャバ嬢はどんな時も甘え上手♡♡♡

突然のお引越しも、これで完璧ですね♡

 

 


きゃばちん公式Twitter♪

きゃばちん公式Instagram♪Follow me!

Instagram


青木人生

このコラムを書いたメンバー

青木人生Hitose Aoki

歌舞伎町、六本木でキャバ嬢をしながら不動産屋さんで働いていた無駄に《お水の賃貸》に詳しいお姐さん♡
現在はイイオンナ、イイオトコを世に羽ばたかせる【艶塾】にて恋愛と人生について語るメイン講師も務めています。

このメンバーの記事一覧を見る

[その他]カテゴリートップへ

[きゃばちんコラム]トップへ